指導生の研究

博士後期課程

 

 浦田有香  新生児行動観察を用いた有効な家族支援のあり方についての検討

 中島卓裕  成人期ASD者の友人関係について

田中あかり 重症児出生前後から就学における家族の心理プロセスの検討

三谷真優  心理臨床家の専門性の初期発達に関する研究

 

博士前期課程

 

 横山佳奈  統合保育における自閉症児の発達 -2年間の観察を通して-

吉田翔子  マインドリーディング能力の促進要因の検討―ASD傾向との関連―

土屋美智子 吃音幼児の親の発話速度コントロールに対する指導法の違いによる効果の検討 

川口智子  障害者同胞をもつ成人が捉えるきょうだい関係の検討

-今後の人生に向けての取り組み姿勢との関連に着目して-

 片岡優介  強迫症状に対する家族の共感的関わりがFamily Accommodationに与える影響

 吉澤咲希  家族介護者の主観的体験  家族が認知症になることによる喪失に着目して